MENU

 

足のムレ・ニオイの悩み記事一覧

足汗がやばい!足がクサイ!足汗に悩む人は、ただでさえ汗に悩まされているのに、同時に足のニオイにも悩まされてしまいます。足汗がひどいと、足が常にムレている状態になりますから、足に繁殖した雑菌がどんどん増えていき、やがで嫌なニオイを発します。足汗が多い人の悩みといえば、靴下を履いても汗でビショビショになってしまったり、素足になれないといった悩みがありますが、これが冬場のブーツなら、ニオイも相当強くなっ...

足汗を少しでも解消する靴の中は、季節に関係なく蒸れてしまうもの。特に冬場のブーツが蒸れるのはもちろん、夏の靴の中は気温もあって蒸れるどころか灼熱状態のため、余計に汗が出てしまいます。足汗に悩む人であれば、素足でサンダルを履くのもなかなか難しいものがありますが、靴を履く前にちょっとした工夫をすることで、足汗を軽減させることに繋がります。通気性の良い靴下を履く靴下の素材は、コットン、シルクなどの天然素...

靴のお手入れしていますか?足汗に悩む人の場合、中敷を敷いたり靴下を履きかえるなどの工夫はするものの、靴をきちんとお手入れしている人は、少ないのでは?中には、靴を脱いだときにニオイが酷い人がいますが、この場合は、足汗で足のニオイが酷いのではなく、靴が臭っている可能性があります。靴のお手入れは、難しいことはないので、足汗対策と併せて靴のお手入れもしてあげましょう。毎日同じ靴を履くのはNG毎日同じ靴を履...

足汗がひどい、どうすれば?足汗が悩みの人は、普段から脚用の制汗剤や身体に使う制汗剤などを使用していることが多いと思いますが、制汗剤だけでは、やはり限界があります。この場合、足汗を抑える、蒸れから足を開放するというのは難しいものがあります。可能であれば、屋内にいるときは、靴からサンダルや先の開いているスリッパに履き替えて、足を蒸れから開放してあげることで足汗を軽減させることが出来ます。靴を履いたまま...

足指の間にコットンを挟む足の裏には、汗腺が沢山存在しています。特に、足指の間は汗をかきやすい・汗が溜まりやすい・雑菌が繁殖しやすいの三拍子揃ってしまっています。通勤や外出の際、靴下を履く人の場合、足指の間にカット綿などコットンを挟んでいる人もいるようです。目的地に着いたらトイレの個室で挟んだものをゴミ箱に捨てるだけなので、ちょっとした足汗対策になっていますね。足指の股専用の靴下靴下の専門店や100...

足の雑菌の繁殖を防ぎましょう足から出る汗、かかとなどの角質は、雑菌が繁殖してしまう原因になります。特に足汗をかきやすい人はもちろん、日頃から足の角質ケアを行っていない人は、雑菌が繁殖しやすいため、足の臭いが気になるのでしょう。ご自身で気付いていなくても、既に周りは気付いているかも・・・気付いているのが恋人なら、尚更問題です。原因がわかっているのですから、その部分をケアすることで足の臭い対策・予防に...

足の臭いは雑菌の繁殖が原因私達の足の裏には汗腺が多く存在しており、エクリン腺という腺から出る汗が足蒸れの原因になっています。また、足の裏の体温も重なり足は常に温度が高く蒸れている状態になるため、雑菌が活発に繁殖してしまいます。雑菌は、かかとの角質などをエサにし、分解して嫌な臭いを発しますが、この臭いはイソ吉草酸と呼ばれる脂肪酸で、これが嫌な足の臭いの原因になります。とはいえ、雑菌のエサになってしま...

手軽に使える制汗剤制汗剤は、ワキやデコルテなどに使うもの、脚用など、色んなタイプのものがありますが、制汗剤には、汗を抑えるための収れん剤、そして雑菌の繁殖を予防する抗菌剤が使われていることが多くあります。足の臭いを抑える効果のあるものであれば、臭いの吸着剤となる成分や消臭剤となる成分、香料、殺菌剤など、色んな薬剤が含まれていて、これらの相乗効果で汗腺に蓋をして汗を止めています。長時間の使用はよくな...

冬なのに足汗がひどい足汗と聞くと、暑い季節に目立つため、サンダルを履けない!人前で靴を脱げない!といったイメージも強いですが、実は冬でも足汗に悩み、人前でブーツなどを脱げない!脱ぎたくない!という人がいます・・・が、実はこれ、冷え性が原因である場合があります。とはいえ、冷え性は季節に関係ないため、夏でも足を触ると身体は暑いのに足の裏が驚くほど冷たいことがあります。身体の防御反応私達の身体は、冷える...

ボトックス注射ボトックス注射は、手術をしない多汗症治療といわれている足汗治療のひとつです。これは、ボツリヌス菌と呼ばれる、食中毒などの原因となる毒素を、靭帯に悪影響を及ぼす成分を取り除いたものを注射して治療を行います。ボトックス注射といえば、顔の筋肉に注射することで筋肉をあまり動かなくしてしわやほうれい線を消すといった美容外科でのエイジング治療として用いられていることでも知られています。足の裏に注...