ワキのニキビが黒ずみに!?

ワキの下にニキビが!

ニキビと聞くと顔や背中、デコルテに出来るものだというイメージも強いですが、実はワキにも出来てしまいます。
どの部位においても、毛穴詰まりが原因で、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビといった種類があり、化膿することで黄ニキビになります。

 

カミソリ、毛抜きなどで脇毛を処理している人は、ニキビが出来やすい傾向にありますが、そのようなケアを繰り返すことでワキの皮膚の角質が段々と厚みを帯びて硬くなり、そこで毛穴詰まりを起こしてニキビが出来るため、ニキビ後が色素沈着しやすく、結果としてワキのニキビがワキの黒ずみに繋がってしまうのです。

ナイロンタオルを使わない

入浴の際、ボディタオルとしてナイロンタオルを使っている人も多いと思いますが、ナイロンタオルは繊維が硬いので、肌を傷つけてしまいがちです。

 

ワキの皮膚は柔らかいので、ナイロンタオルのような繊維の硬いものに洗浄成分を含んだボディーソープを使えば当然刺激になります。

 

デオドラント剤や制汗剤を使ったら、きちんと洗う必要がありますが、しっかり落としたいからとゴシゴシ洗ってしまうと、その刺激でニキビを潰してしまったり、潰れたニキビをこすることになるので、ワキの黒ずみを悪化させてしまいます。

キューレパール

キューレパールのご購入はコチラ

 

2015年モンドセレクション銀賞を受賞したワキの黒ずみケア製品です。
人気雑誌などへの掲載はもちろん、MERYなどの人気のサプリサイトなどでも掲載されるほど話題のワキの黒ずみケアの効果が期待できます。

 

毎日カミソリで剃る
毛抜きで抜く
除毛クリームなど刺激が強いものを繰り返し使う
頻繁に制汗剤を使用する
汗をこまめに拭かない
汗拭きシートでごしごしこする

 

など、このようなセルフケア、経験したことがない女性の方が珍しいでしょう。
これらのムダ毛ケアは、実はワキの皮膚の角質を段々と厚くしてしまい、やがて黒ずみになってしまいます。

 

キューレパールは、お顔のスキンケア顔負けのビタミンC誘導体、トリプルヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、天然ビタミンEなどの潤い成分をたっぷりと配合しているので、ワキを優しく保湿して角質を柔らかくし整えます。

 

また、米ぬかエキス、水溶性プラセンタ、グリチルリチン酸2K、ビタミンC誘導体のもつ美白成分がメラニンを元から分解しワキの黒ずみに直接働きかけます。

 

キューレパールの定期購入

30g(約1ヶ月分)
通常価格:7,560円(税込)+送料648円
定期購入:5,130円(税込)送料無料
定期購入なら60日間の返金保証付き。
※定期購入の場合、3回以上継続した利用が条件となります。